Pampiは優良?比較評価と注意事項

日本国内運営で安心なアダルトコンテンツマーケット!
盗撮・モデル撮影動画が盛りだくさん!

Pampiの特徴

公式サイトはコチラ

Pampi(パンピー)は2018年末にオープンしたデジタルコンテンツマーケットで、基本的にはアダルト動画の売買を行っているサイトになります。
一般向けのノンアダルト商品の販売を2021年8月から始めていらっしゃいますが、こちらはまだまだこれからのコーナーになります。

国内で運営しても大丈夫ということで無修正のわいせつ動画はありません。
他のアダルトコンテンツマーケットでも共通していますが、盗撮や覗き関連の作品が多く、またちょいエロのモデル撮影動画も多くなっています。

ごりごりの個撮ハメ撮りはモザイクをかけなければいけないこともあってハードルが高く、そこまで多くはありません。

ひと動画あたり数百円で販売されていて、1000円を超えることは稀です。
数年の運営歴となっていますが、出品者が増えてくると某海外系フリマサイトのようにロリ系の作品をこっそりアップされてしまうことも発生するでしょう。
その時にしっかりとした対応をしていただくことがアダルト系フリマの宿命かと思います。

作品数も少なく、まだまだこれからとは思いますが、街ゆく素人をただただエロ目線で視姦しまくるような動画があふれるといいなと、応援しています!

Pampiの評価

Pampi(パンピー)は日本国内法人運営を初めてうたっているアダルトコンテンツマーケットになります。

コンテンツマーケットと聞くと不安を感じちゃう方もいらっしゃるかも知れません。
なんせ、アメリカ運営をうたっていたFC2(当時は国内で運営)は代表者が逮捕され、サイトも運営者も海外に拠点を置いていたそふといちばグループは日本に帰国しただけで逮捕され、アダルトのコンテンツマーケット系は逮捕者の嵐な訳ですから理解できます。

一方Pampiはと言うと、今のところは大丈夫ですね。

完全にノーマークでマイナーなサイトだったので、無茶する出品者もロリを求める購入者も他の儲かるサイトで活動していたのでしょう。

実際、ユーザーがアップロードするTube系サイトも含めてですが、この手のサイトはアップされた動画のチェックに追われます。
業務を圧迫し、漏れが出始めてからが勝負と言えるでしょう。

そんなことはさておき、国内のアダルトサイトという事で、わいせつ物にはモザイク必須ということもあり、メインコンテンツは盗撮・隠し撮り・モデル撮影となっています。

ハメ自体が少ないです。個人に動画のモザイク処理はハードル高過ぎですからね。

でも、だからこそ街中での盗撮動画がかなり多い!
街中の女子をエロ目線でしかみていません!

なかなか将来有望なアダルトフリマサイトですね!

と、言うことで!Pampiの評価点数はこちら!

総合評価
54
品質
一般品質5
本数
1000本以上3
頻度
出品者次第5
料金
無料~ / PPV5

Pampiの配信作品の傾向

Pampiで販売されているのは、モザイク処理が必要ない着衣女子の盗撮とか隠し撮りがメインです。
あとエロ目線でのモデル撮影がアップされていますね。

ひっそりと運営されていたこともあるのですが、販売動画数は1000を超えたくらいでこれからの感があります。

でもここまでひっそりとされていたにもかかわらず、1000動画もあるのは逆にびっくりです!
結構最初のオープン時点で運営者手持ちの動画を結構数アップしちゃうものなんですが、それが少なかったのでしょうか?そこからのスタートで1000動画は善戦されていると思います。

作品カテゴリーも最初から盗撮ばかりになることが分かっていたみたいで
「パンチラ/着替え/水着/痴漢・SM/ハメ撮り/チア・サンバ/スポーツアクション/コス・キャンギャル/スケスケ/いたずら/フェチ/モデル/企画/その他」
というね、完全に盗撮サイトのカテゴリーです。

盗撮関係のプロの方は、中村屋系列と一緒に動いているようですが、Adult-Dの投稿者をみると、手を引いている方も多くいるようです。

海外系サイトでもダメージを追った盗撮師が今更国内サイトに出品するとは思えないですが、Pampiはそれを助長しているのかと思えてしまいますね!

さて、今後の販売者とPampiに期待しましょう!

Pampiのサイトデータ

URL
https://pampi.jp/
運営会社
アドバンス
千葉県八街市榎戸407番地67
販売方法
単品販売
お支払方法
クレジット
安全性チェック
Google セーフ ブラウジングで安全性をチェックする

動画関連データ

ジャンル
素人 ‐ 人妻 ‐ 盗撮
対応機種
パソコンのみ
再生方式
ダウンロード
DRM視聴制限
視聴制限はありません。
Pampiでダウンロードした作品は、いつまでも視聴可能です。
公開本数
1000本以上
更新頻度
出品者次第

入会関連データ

利用可能ブランド
VISA / MASTERCARD
クレジット請求名称
ちょコム
※Pampiでの利用や、アダルトサイトだということは分からないようになっています。
カード決済会社
株式会社シマトモ

Pampiの入会時の注意事項

Pampiは優良?比較評価と注意事項

日本国内運営で安心なアダルトコンテンツマーケット!
盗撮・モデル撮影動画が盛りだくさん!

Pampiの特徴

公式サイトはコチラ

Pampi(パンピー)は2018年末にオープンしたデジタルコンテンツマーケットで、基本的にはアダルト動画の売買を行っているサイトになります。
一般向けのノンアダルト商品の販売を2021年8月から始めていらっしゃいますが、こちらはまだまだこれからのコーナーになります。

国内で運営しても大丈夫ということで無修正のわいせつ動画はありません。
他のアダルトコンテンツマーケットでも共通していますが、盗撮や覗き関連の作品が多く、またちょいエロのモデル撮影動画も多くなっています。

ごりごりの個撮ハメ撮りはモザイクをかけなければいけないこともあってハードルが高く、そこまで多くはありません。

ひと動画あたり数百円で販売されていて、1000円を超えることは稀です。
数年の運営歴となっていますが、出品者が増えてくると某海外系フリマサイトのようにロリ系の作品をこっそりアップされてしまうことも発生するでしょう。
その時にしっかりとした対応をしていただくことがアダルト系フリマの宿命かと思います。

作品数も少なく、まだまだこれからとは思いますが、街ゆく素人をただただエロ目線で視姦しまくるような動画があふれるといいなと、応援しています!
目次

評価 作品の傾向 サイトデータ 動画関連 入会関連 入会時の注意 比較サイト

Pampiの評価

Pampi(パンピー)は日本国内法人運営を初めてうたっているアダルトコンテンツマーケットになります。

コンテンツマーケットと聞くと不安を感じちゃう方もいらっしゃるかも知れません。
なんせ、アメリカ運営をうたっていたFC2(当時は国内で運営)は代表者が逮捕され、サイトも運営者も海外に拠点を置いていたそふといちばグループは日本に帰国しただけで逮捕され、アダルトのコンテンツマーケット系は逮捕者の嵐な訳ですから理解できます。

一方Pampiはと言うと、今のところは大丈夫ですね。

完全にノーマークでマイナーなサイトだったので、無茶する出品者もロリを求める購入者も他の儲かるサイトで活動していたのでしょう。

実際、ユーザーがアップロードするTube系サイトも含めてですが、この手のサイトはアップされた動画のチェックに追われます。
業務を圧迫し、漏れが出始めてからが勝負と言えるでしょう。

そんなことはさておき、国内のアダルトサイトという事で、わいせつ物にはモザイク必須ということもあり、メインコンテンツは盗撮・隠し撮り・モデル撮影となっています。

ハメ自体が少ないです。個人に動画のモザイク処理はハードル高過ぎですからね。

でも、だからこそ街中での盗撮動画がかなり多い!
街中の女子をエロ目線でしかみていません!

なかなか将来有望なアダルトフリマサイトですね!

と、言うことで!Pampiの評価点数はこちら!

総合評価
54点

品質
一般品質5点

本数
1000本以上3点

頻度
出品者次第5点

料金
無料~ / PPV5点

Pampiの配信作品の傾向

Pampiで販売されているのは、モザイク処理が必要ない着衣女子の盗撮とか隠し撮りがメインです。
あとエロ目線でのモデル撮影がアップされていますね。

ひっそりと運営されていたこともあるのですが、販売動画数は1000を超えたくらいでこれからの感があります。

でもここまでひっそりとされていたにもかかわらず、1000動画もあるのは逆にびっくりです!
結構最初のオープン時点で運営者手持ちの動画を結構数アップしちゃうものなんですが、それが少なかったのでしょうか?そこからのスタートで1000動画は善戦されていると思います。

作品カテゴリーも最初から盗撮ばかりになることが分かっていたみたいで
「パンチラ/着替え/水着/痴漢・SM/ハメ撮り/チア・サンバ/スポーツアクション/コス・キャンギャル/スケスケ/いたずら/フェチ/モデル/企画/その他」
というね、完全に盗撮サイトのカテゴリーです。

盗撮関係のプロの方は、中村屋系列と一緒に動いているようですが、Adult-Dの投稿者をみると、手を引いている方も多くいるようです。

海外系サイトでもダメージを追った盗撮師が今更国内サイトに出品するとは思えないですが、Pampiはそれを助長しているのかと思えてしまいますね!

さて、今後の販売者とPampiに期待しましょう!
Pampiのサイトデータ

URL
https://pampi.jp/

運営会社
アドバンス
千葉県八街市榎戸407番地67

販売方法
単品販売

お支払方法
クレジット

安全性チェック
Google セーフ ブラウジングで安全性をチェックする

動画関連データ

ジャンル
素人 ‐ 人妻 ‐ 盗撮

対応機種
パソコンのみ

再生方式
ダウンロード

DRM視聴制限
視聴制限はありません。
Pampiでダウンロードした作品は、いつまでも視聴可能です。

公開本数
1000本以上

更新頻度
出品者次第

入会関連データ

利用可能ブランド
VISA / MASTERCARD

クレジット請求名称
ちょコム
※Pampiでの利用や、アダルトサイトだということは分からないようになっています。

カード決済会社
株式会社シマトモ

Pampiの入会時の注意事項

Pampiに入会して利用する際に気を付けることは、会員登録が3種類あるという事だけでしょう。

購入者・販売者・アフィリエイトという3つの会員登録とログインがありますが、動画を購入するのであれば購入者として新規登録してログインすることが必要です。

購入者として会員登録する場合、まずはメールアドレスを登録し、メールを受け取る必要があります。
携帯キャリアのメールの場合は届かない可能性があるようなので、gmailなどのフリーメールを準備するのが良いですね。

届いたメールに購入者会員本登録手続きのURLが記載されているので、このURLでページを開き、情報を登録する必要があります。
入力必須なのはニックネームとログインパスワードだけです。
それ以外は必須ではありません。

作品を購入するときには、先にポイントを購入しておく必要があります。
ポイント購入にはクレジットカードが必要となりますが、これもちょコムを利用した決済となっていて、セキュリティーは万全です!

基本的に月額費用などはありませんので、どうしても見たいエロ動画があったときに会員登録するのがよいでしょう!

素人女子ののぞき見サイトを楽しみましょうね!

それでは実際に、Pampiを見てみましょう!

Pampiとの比較サイト

Adult-D

フリマ形式のデジタルエロコンテンツ販売サイト!
世の変態女子のリアルな記録がココにある!

総合評価
30
品質
品質3点
本数
12000本以上5点
頻度
出品者次第5点
料金
無料~ / PPV5点

詳細をみる

JADE NET

国内マニア市場最大メーカー「ジェイド」直営サイト!

総合評価
73
品質
品質7点
本数
21000本以上10点
頻度
月間40作品9点
料金
1000円~ / PPV5点

詳細をみる

※Pampiの評価は松本しのぶが行いました。
最終更新日: