カテゴリー別アーカイブ: 事件

スマホに入れてた児童ポルノがあだとなり、オーストラリアで禁錮刑

日本ではまだまだ緩い児童ポルノの規制ですが、オーストラリアに児童ポルノを所持したまま入国しようとして逮捕され、禁錮刑となった日本人がいたようです。

スマホに児童ポルノ1千本 日本人の男、豪州で禁錮刑に
2020年5月27日 11時14分

 オーストラリア西部パースの地方裁判所は26日、スマートフォンに入れた1千本以上の児童ポルノビデオを豪州に持ち込もうとした関税法違反の罪で、日本人旅行者の男性被告(31)に最大禁錮16カ月の有罪判決を言い渡した。豪国境警備隊が27日、発表した。

 判決によると、被告は昨年11月2日、東京から空路パース入りする際に、スマホに入れた児童ポルノのビデオ1091本を持ち込もうとした。

(中略)

 判決では、逮捕から8カ月後の時点で残る刑期の8カ月分の保証金として5千豪ドル(約36万円)を支払えば、仮釈放を認めた。被告の旅行者ビザは逮捕時に取り消されており、仮釈放の時点で日本に送還される見通し。

 豪州では児童ポルノの輸出入で有罪になると最長で10年の禁錮刑、52万5千豪ドル(約3700万円)の罰金が科せられる。

引用:朝日新聞デジタル

まず最初に、この記事において「児童ポルノ」を大々的にうたっているのですが、記事内でも「関税法違反の罪」と書いており、本来の嫌疑は「禁制品の輸入」です。
センセーショナルな記事にしようとしてあえて「児童ポルノ」に目が行くようにしていますね。

そもそもどの国でも同じなのですが、「わいせつな又は不道徳な物品」は持ち込めないように条約が交わされていますので、基本的にAV作品や女性の裸の画像などは持ち込むことが出来ません。

さて今回オーストラリアで逮捕されてしまった男性はどういう目的でスマホに1000本以上の児童ポルノを入れていたんでしょうね。
個人的な趣味で持つにしても多すぎる気もしますし。

最近はSNSで探せばすぐに若い女の子のエロ動画(女の子が18歳未満なら児童ポルノ)が見つかりますので、そういうのをコツコツとスマホに保存していたのでしょうか。

動画の内容までは伝えられないですからね、予想するしかないのですが、ガチ中のガチの児童ポルノ(関西援交みたいな)動画をスマホに入れていたとしたら救いようがありません。

そもそも児童ポルノの所持は日本国内でも違法ですからね。
もってちゃダメですよ。

ただ今回、児童ポルノをオーストラリア国内に持ち込もうとしたヘンタイ大罪人の刑期は最大禁錮16カ月となってまして、8カ月経過時に約36万円を支払えば仮釈放してくれて日本に強制送還してくれるそうです。

今後オーストラリアに渡航しようと思っても、ビザが取得が面倒になりそうですし、取得できないという事もありそうですが、異国で死刑とかになってないですし、8カ月程度で済んでよかったですよね。

また、この事件、実は税関で見つかっていてよかったのかもしれません。

というのも、「豪州では児童ポルノの輸出入で有罪になると最長で10年の禁錮刑、52万5千豪ドル(約3700万円)の罰金」というこの一文ですよ。
実際にそのままオーストラリアに入国出来ていて、現地で知り合った男性にサービス精神でこのコレクションを見せたり差し上げたりしていたら、恐らく禁錮16カ月で済んでいなかったのではないでしょうか。

日本でもわいせつ物について「提供目的所持」というのがありますが、所持が許されているわいせつ物であっても、提供する目的で所持していたら逮捕できちゃうんですよね。

所持すら許されない児童ポルノの場合だと、提供目的があった場合、実際に提供してしまってた場合、人権団体のパワーがストロングな欧米だと結構な重罪になってしまいそうです。

今回の教訓は、
1. 携帯するような機器の類にAVを保存するのは控えましょう。
2. 海外に行く際はスマホの中にわいせつ物に当たるようなものを始めとして、禁制品になりそうなデータがないか確認し、きれいに整理しましょう。
3. もしどうしても他国に持ち込まないといけないようなAVなどのわいせつデータがある場合、ご自身が現在置かれている状況に疑問を持ちましょう!

自覚がなくても違法行為に手を染めていたら逮捕されちゃうことがあるよ、という教訓のような記事でした。

みなさんはこうならないようお気を付けください。

17歳男子が10代女子の性的な画像を撮影して児童ポルノで逮捕

こういうニュースは初めて見ました。
仙台市在住の17歳の男子高校生が、以前交際していた石川県在住の10代少女の性的な画像をスマホで撮影したことで、児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕となりました。

仙台市の男子高校生逮捕 児童ポルノ撮影容疑で<宮城>
2020-05-24 16:17:02

23日、石川県内に住む10代の少女の性的な写真を撮影したとして、児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで、仙台市の男子高校生(17)が逮捕されました。
続きを読む

G・H・Iカップの爆乳AV女優30選(無修正動画有)

おっぱいが大好きな男子の中で、爆乳が嫌いな人っていらっしゃいますでしょうか?

当サイトで勝手に分類いたしまして、G~Iカップを爆乳と位置付けました!

先日Jカップ以上のおっぱいをモンスター乳とした記事を公開しましたが、やっぱり大きすぎるおっぱいは日常的にほとんどいないですし、お持ちの女性も日常生活に支障をきたすレベルなので、あまり喜ばれないんですよね。

それに比べて、G~Iカップの爆乳であれば、レアではありますが日常的にもいらっしゃいますし、見た感じのバランスもとっても魅力的です!
続きを読む

FC2ライブチャットで公然わいせつをしていたパフォーマーと運営者男を逮捕

FC2のライブチャットで荒稼ぎしていた男とパフォーマー2名を逮捕しました!
運営期間は5年4カ月と長く、ライブチャットの公然わいせつ事案としては過去最高の4億8700万円!
警視庁お手柄です!

わいせつ動画配信 5年で4.8億円収入 女性らにノルマ1日10万円 3容疑者逮捕 警視庁
2019年11月5日 12時43分

 わいせつ行為をインターネット上でライブ中継したとして、警視庁は5日、東京都豊島区南池袋の動画配信業、内山隆志容疑者(38)ら男女3人を公然わいせつの疑いで逮捕したと発表した。わいせつ動画の配信により5年で4億8000万円の収入を得ていたとみられる。
続きを読む

15歳少女の裸動画を拡散したとして、14人を逮捕・書類送検

好きな男に求められて裸の動画を撮影し送った15歳少女。
男はその動画をLINEなどのSNSで拡散。送られた男の友人もさらに拡散する事態に発展し、児ポ関連とわい図画で全員御用です!

少女の裸動画を拡散容疑 高校生ら14人書類送検
2018/08/17-21:40

 愛知県警少年課は17日、県内の少女(15)が「自画撮り」した裸の動画を無料通信アプリ「LINE(ライン)」で拡散したなどとして、県内の高校に通う15~16歳の少年少女ら計14人を児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で書類送検した。うち13人が友人らに動画を転送した結果、少女の通っていた高校を含む県内6高校の生徒約50人に拡散し、少女は退学した。【竹田直人】
続きを読む

わいせつ動画を販売目的で所持していた大阪の男逮捕

わいせつ動画を撮影し、インターネットで販売していた大阪府在住の男が逮捕されました!
北海道のニュースなのは訴えた被害者女性が北海道在住で北海道警に被害届を出したからですね。

わいせつ動画所持 大阪の男逮捕
2018/05/10-18:20

無修正のわいせつな動画を販売する目的で所持していたとして、大阪市に住む45歳の男が道警に逮捕されました。
男は「10年ほど前から毎年およそ4000万円の売り上げがあった」と供述しているということで、警察が実態を調べています。
続きを読む

13歳長女に露出度の高い水着などを着せて撮影しDVD販売の父親が児ポ法違反で逮捕

家の収入の為に、長女が8歳のときから露出度が高い水着を着せ、卑猥なポーズを取らせて撮影し、DVD販売をしていた実父含む一味4人を逮捕!
警視庁のお手柄です!

児童ポルノに13歳長女=8歳から5年「家のため我慢」-製造容疑で父逮捕・警視庁
2017/07/28-10:18

 13歳の長女に透ける水着などを着せ、児童ポルノビデオに出演させていたとして、警視庁が児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)容疑で、兵庫県に住む自営業の父親(46)らを逮捕していたことが28日、捜査関係者への取材で分かった。長女は「8~13歳の5年間撮影された。嫌だったが、家の収入になるため我慢していた」と話しているという。
続きを読む

カリビアンコムの動画を圧縮する作業担当者(別会社)の逮捕から起訴までまとめ

今年1月に逮捕された映像制作会社「ピエロ」、記事としては「無修正のわいせつ動画を制作し「カリビアンコム」で動画を公開していた映像会社社長ら逮捕」の事件に関連し、カリビアンコムの動画を配信用に圧縮する作業をしていた別会社のスタッフを3月頭に逮捕していました。

その逮捕されていた米国籍の会社員、サープ・マイケル・ナオミチ容疑者を起訴したとのことです。

まずは逮捕のニュース。

無修正アダルト動画サイト「カリビアンコム」運営関与 容疑で米国人男を逮捕 警視庁
2017.3.9 14:03

 米国の大手無修正アダルト動画サイト「カリビアンコム」の運営に関与したとして、警視庁保安課はわいせつ電磁的記録送信頒布容疑で、米国籍で住居不詳の会社員、サープ・マイケル・ナオミチ容疑者(34)を逮捕した。サープ容疑者は撮影した動画を配信用に圧縮する作業などを行っていた。わいせつ動画サイトをめぐり、海外の運営側の人物を摘発するのは異例。
続きを読む

盗撮サイト「盗撮見聞録」の実質経営者の判決がでた件

昨年10月にお知らせいたしました、「無修正盗撮動画サイト運営者、リベンジポルノ防止法違反で逮捕」こちらの記事の続報です。

実質的運営者として逮捕されていた森本憲被告の判決が出たようです。

盗撮サイト実質経営者実刑判決
2017.3.22 18:06[NHK 福岡]

福岡市内で盗撮された女性の動画をインターネットで配信したなどとして摘発されたグループの実質的な経営者に対し、福岡地方裁判所は執行猶予のついた懲役3年の判決を言い渡しました。
続きを読む

わいせつ動画公開のFC2創業者弟らに京都地裁が有罪判決

2015年に逮捕されていたFC2のアメリカ法人創業者の弟さんと、実質的運営会社「ホームページシステム」の社長に実刑判決がでました!
即日控訴と言うことなので、次は高裁で争われる訳ですが、それまではまたグレーと言うことになります。

FC2創業者弟らに有罪=わいせつ動画公開-京都地裁
2017.3.24 17:19[時事通信社]

 動画投稿サイト「FC2」のわいせつ動画をめぐる事件で、わいせつ電磁的記録媒体陳列罪と公然わいせつ罪に問われたFC2米国法人創業者の実弟高橋人文(40)、関連会社「ホームページシステム」社長の足立真(41)両被告の判決が24日、京都地裁であった。中川綾子裁判長は、2人に懲役2年6月、執行猶予4年、罰金250万円(いずれも求刑懲役2年6月、罰金250万円)を言い渡した。弁護側は即日控訴した。
続きを読む