カテゴリー別アーカイブ: 弁護士見解

DMMが18歳未満が出演するイメージビデオの販売をやめた件

これは結構大問題!グラビアアイドル含め、その他アイドルも高年齢化が進みそう!
DMMが18歳未満が出演しているイメージビデオの取り扱いを全て停止してしまいました!

DMM、18歳未満が出演するイメージビデオの取り扱いを全て停止
2016.09.08 00:37

NPO法人ヒューマンライツ・ナウ(HRN)が児童ポルノに関する調査報告書を公表したことを受けて、DVD販売や動画配信などの事業を展開する「DMM.com」は9月7日、アイドルやタレントが出演するイメージビデオのうち、18歳未満が出演する作品の取り扱いをすべて停止したと発表した。

HRNが9月5日に公表した児童ポルノに関する調査報告書は、イメージビデオのなかに、いわゆる「3号ポルノ」(児童ポルノ禁止法2条3項3号)の疑いがある作品があり、「DMMでも販売されている」などと指摘していた。
続きを読む

逮捕者が相次ぐFC2…閲覧ユーザーの逮捕の可能性は?

FC2に会員登録していた2600万人分のユーザーデータが、ホームページシステム社のパソコン内から押収されたのは以前ご紹介しました。
それで、FC2で動画やライブの視聴しかしていないユーザーさんが、2chとかで「オワタ」と言われているのが多いように思いましたので、インタビューに答えていらっしゃる弁護士さんの見解をご紹介します。

答えてくれているのは、港国際法律事務所の最所義一弁護士です。

逮捕者が相次ぐFC2…閲覧しただけで逮捕の可能性はある?
2015.5.15 [週プレNEWS]

セックス動画を配信した者だけでなく、配信サイトの運営会社幹部までもが逮捕される事態となっているFC2騒動。

ここで気になるのは、違法な配信動画を見ていただけでも逮捕される可能性はあるのか?ということ。港国際法律事務所の最所義一(さいしょ・よしかず)弁護士が答えてくれた。
続きを読む